スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
3/30 18きっぷ放浪の旅 11日目
おはようございます。今日は朝から移動。夕方まで電車乗りっぱなしでした。尾道に着いたけど夜遅いせいか何にもないです。疲れてるしさっさと寝よう。雨も降ってることだしね。おやすみなさい。
スポンサーサイト
【2008/03/31 23:29 】 | 放浪 | コメント(0) | トラックバック(0)
3/29 18きっぷ放浪の旅 10日目
おはようございます。
長崎に5日も居るのに初めて観光します。午前中は洗濯したりお風呂はいったりまったりして午後から行動開始です。午前中、部屋に居ると掃除のおばちゃんがベッドメイクしに来たんですが、掃除中に別のおばちゃんが外国人が何か行ってるけどわからないから助けてくれと私を連れて行きます。どっきどきでしたが、新しいビニール袋が欲しいだけだったようで、付け焼刃の受験勉強で身に着けた英語でも何とかなりました。

気を取り直して市内観光開始です。
お昼も回っていたので、お昼ご飯からですが、出島にある西洋亭というお店でトルコライスを食べます。

IMG_7234.png

うまかつトルコライス(1420円)

うまい。今まで食べたトルコライスの中でも一番だ。ご飯が旨いかかっているカレーが旨いカツが旨いナポリタンが旨い。全部旨い。中でもナポリタンがトルコライス抜きにしても今まで食べたナポリタンの中で一番おいしいかもしれない。大満足。この店はいつかまた来ます。


大満足の昼食後、まずはグラバー園へ向かいます。斜行エレベーターを上って入り口へ。
IMG_7253.png

グラバー園は住宅街の真ん中にあるため、入り口付近で住民のおじさんが犬の散歩してました。お願いして写真を1枚撮らせてもらいましたが、犬は嫌だったようでピントをずらされました。

入場料600円。高い。引き返そうかと思ったけれど中へ。まぁ一言で観光地ですね。雰囲気はまずまず。それなりに面白いけど一番興味があったのが紛れ込んだ家ネコという始末。住宅地のど真ん中にあるので塀の外は普通の民家なんですね。結構ネコが多くて塀の向こうに飛び越えたい衝動に。

IMG_7272.png

庭付きの家。ちょっとカッコいい

IMG_7438.png

景色はまずまず。でも入場料高いなぁ。

IMG_7372.png

近くの住宅から紛れ込んだネコ。髭がすばらしい。

IMG_7379.png

髭がすばらしすぎる。


それなりに楽しんだ後、お土産屋ラッシュが始まります。なんというか、古き長崎感が台無しでした。
IMG_7438_20080331231659.png

一面お土産屋。もう台無し。

雰囲気台無しのお土産屋をすり抜けて大浦天主堂へ。ここも入場料(300円)を取るのか・・・。階段を上って聖堂の入り口にたどり着いてびっくり。撮影禁止の文字。浦上天主堂もそうだったけどキリスト系の建物が撮影禁止にしてるのって何か意味があるのかな。


IMG_7467.png

確かに立派な建物。でも入館料300円

IMG_7473.png

ここにもヨハネパウロ2世の銅像がありました。いい笑顔です。


IMG_7547.png

オランダ坂をぶらぶらしていて見つけたネコ。これ以上近づいたら逃げられた。


夕飯を食べがてら、浜の町のアーケード街を探索。夕飯は有名店らしいツル茶んというお店で長崎旅行最後のトルコライスを食べます。

IMG_7562.png

スタンダード。派手さはないものの、安定感のある味。観光客慣れしてるのか、シェフが話しかけてきました。こういう雰囲気は嫌いじゃないですがちょっとやりすぎな感も。自分がひねくれてるだけかも。

そうして、長崎の夜は更け、5泊6日、正味4日の長崎観光は終わります。2泊だった予定が5泊になるほど楽しかった長崎ともお別れです。まだまだ見ていないところや、また見たいところがたくさんあります。次はいつ来よう。そんなことを考えながら、出発の準備をしています。

今日もリンク先にトルコライスマニアックスさんを利用させていただきました。長崎滞在中は本当にお世話になりました。ありがとうございます。
【2008/03/31 23:26 】 | 放浪 | コメント(0) | トラックバック(0)
3/28 18きっぷ放浪の旅 9日目
おはようございます。
今日はペンギン水族館に行く予定ですが、ホテルの近くに原爆の資料館なるものがあるとのことで、行ってみることに。

IMG_5826.png

つきました。結構外国の人が多いんですねぇ。

IMG_5828.png

うへ、入館料取るのか。


撮影禁止。入館料まで取られて見るだけというのももったいない。
事務所に行けば個人でも許可をくれるとのことなので、許可をもらいます。
許可を取って一通り回りますが、資料館の作りに結構お金かかってるなぁ。原爆の悲惨さを伝えるためにお金が必要なのはわかるけど無駄が多い気がするなぁ。せっかく貴重な体験ができるのに、これはもったいない。


資料館を出た後、原爆の被害にあった浦上天主堂なるものがまた近くにあるとのことで、さらにそこまで足を伸ばします。

IMG_5937.png

IMG_5961.png

来ました。立派な建物ですが、ところどころ原爆の爪あとを残してます。

IMG_6094.png

故ヨハネパウロ2世の銅像。いまのベネディクト16世さんと違っていい笑顔です。

ちなみに中は撮影禁止。残念。



見る場所は少ないながらもそれなりに楽しくて気がついたらお昼になってました。浦上天主堂近くにあるお店で4食目のトルコライスを食します。

カフェ サントス通りのトルコライス(980円)。トルコライスマニアックスさん今日もありがとう。

IMG_5957.png

なかなか。ハヤシライス味なんですね。ボリュームがすごい。骨付きウインナーを最後までとっておいたら温くなって、脂っこかった。まぁ、おいしいです。



さて本題の、ペンギン水族館に向かいます。バス停と時間は事前に調べておきました。後2分あるな。なんて信号待ちしていたら、バスが同じ信号で止まってるじゃないですか。信号が変わった直後にダッシュ。バスはあっさり追い抜いてバス停で止まってます。

そこに飛び込んでギリギリセーフ。じゃありませんでした。1分前だったにも関わらず、バスは出発してしまいました。嘘でしょ。

次のバスは2時間後。一気にテンションが下がります。
長崎駅からはたくさん出ているバスなので、いったん長崎駅に出ようとトボトボ歩き始めたところ、ゲーセンを発見。ポップンの新作が入荷していたので、ためしにやってみます。1クレ200円。嵌められた。まぁ4曲だったしいいか。

結構いい感じ。ゆとり判定は相変わらずなのね。

。。。。


寄り道をしていたせいでペンギン水族館に着いたときは2時を回ってました。閉館まで3時間です。
IMG_6111.png

いきなりすごいペンギンが出迎えてくれた。

入館料500円は高いのか安いのか、まず入館していきなり大きな水槽があってペンギンが泳いでいます。が、数が少ない。5,6羽ぐらいでしょうか。少し不安になりながら2回に上がります。

居た。いっぱい居ます。水槽の上にいっぱい居ました。
何か撮影をしているみたいで、スタッフがてこずっています。いうことを聞かないのもかわいい。
IMG_6153.png

後ろのペンギンも背景になる被写体のようですが、あまりじっとしていません。

水槽の内側が結構汚れていて、ペンギンがかすんで見えます。これは残念。ガラス越しなのはしょうがないけど、この辺ちゃんとして欲しいです。

IMG_6512.png

ケープペンギン。不思議そうな顔をしてます。

IMG_6596.png

フンボルトペンギン。名前は強そうだけど抜けた顔ですね。

残念な気持ちで、外に出ると、屋外にたくさん居ました。こっちは近い。これはいい。触ったりという体験はできないけど、ペンギンがすごく近くて、癒されます。

フンボルトペンギンのえさやりタイムが始まりました。

IMG_6816.png
えさえさ
IMG_6823.png
えさえさ
IMG_6881.png

えさえさ
楽しい。生臭いけど。


結局5時まで居て長崎駅方面に戻ってきます。
駅に戻って夕飯を探します。主にトルコライス関係を。

本日2食目。銅八銭というお店。揚げ物が選べるというのでクリームコロッケをチョイス。

IMG_7227.png

ボリューム感があります。

はむはむ。。。。はずれを引いたかも。
揚げ物、スパゲティ、ドライカレーの順番で作ったみたいで、スパゲティが冷めてます。冷めたスパゲティにカレーがかかって、なんとも気持ちの悪い味に、一つ一つの味が悪くないだけに、この出来には少し不満。脂っこいものは冷めるととたんに不味くなるんですよね。

熱々ならきっとおいしいのに、残念でした。


まとめ。
ペンギン水族館は500円にしてはサービスがいいです。ペンギンが好きなら行って損はないかと。ただ、バイオパークみたいに動物触り放題という感じではなく、あくまでも柵の向こうにいるペンギンを見ることしか出来ないので、触って癒されたいというならバイオパークのほうがいいかと。入館料が高いですけどね。

明日はやっと長崎市内観光です。おやすみなさい。
【2008/03/30 23:38 】 | 放浪 | コメント(0) | トラックバック(0)
3/27 18きっぷ放浪の旅 8日目
おはようございます。予定通り2日連続でバイオパークへ。空が曇ってますが気にしません。

まず到着して坂を上るとラマの親子とアルパカがいます。
IMG_4790.png

草うめー

いました。アルパカのお二人はひたすら草を食べてます。


IMG_4803.png

草おいしいわ。

ラマのほうは、、、こっちも草を食べてました。

IMG_4807.png

なにこの癒し。

赤ちゃんラマのほうが手前に居たので写真をバシバシ撮ります。かわいい。名前はヒョウタらしいです。ひょうた~こっちおいでー。お!寄ってくるぞ、カメラのシャッターをどんどん切ります。と、ちょっと待て待て近くに来すぎだ。
IMG_4856.png

なにしてるのなにしてるの

IMG_4857.png

なにしてるのなにしてるのなにしてるの

IMG_4987.png

なにしてるのなにしてるのなにしてるのなにしてるの

IMG_4988.png

どん。くんくん。

うわーこのかわいさは犯罪だ。ずいぶん人懐っこいみたいでなでなでしても怖がりません。調子に乗って両手でなでなですると、ひょうたのほうから顔に近づいてすりすりしてくるじゃないの。うっはーこれはやばい。

IMG_4989.png

浮かれすぎて写真撮ってもらいました。

もう1600円(大人入園料)の元は取りました。
というかもうずっとここに居たい。まぁ結局5分ぐらいすりすりしたらお母さんラマのほうに行ってしまいましたが、服が毛だらけになるほどの密着でしたよ。至福。

ではしばし動物たちの写真をお楽しみください。

IMG_4920.png

IMG_4983.png

IMG_5003.png

IMG_5034.png

IMG_5052.png

IMG_5098.png

IMG_5172.png

IMG_5198.png

IMG_5209.png

IMG_5318.png

IMG_5496.png

IMG_5580.png

IMG_5801.png

IMG_5622.png

IMG_5652.png

IMG_5628.png


出口をくぐるとお土産屋があるんですが、入って出くわした店員さんが、昨日来たことを覚えていてくれました。ほかにお客さんもあまり居なかったこともあって、動物の特徴とかいろいろな話をしてくれたりと、すごい親切。バイオパークは動物も職員さんもみんな暖かいです。

そんなこんなでバスに乗って長崎駅方面へ向かいます。

帰りに左底というバス停で途中下車。なぜかというと、行きにグリーンバンブーと書いてある看板を見つけたんですね。グリーンバンブーというのはトルコライスマニアックスさん(3回目)で妙に評判がよくて気になっていたんですが、駅から遠いのであきらめていたお店です。

バイオパークへ行く路線にあるとは運命だとおもい、思い切って途中下車しました。

メニューはステーキトルコにしました。
シェフのおっちゃんが手際よく作っているのをカウンター越しに眺めながら待ちます。

IMG_5821.png

来ました。

カツのかわりにレアなステーキが乗っています。


いただきます。はむはむ。
・・・これは別格だ。バターライスにレアステーキが乗っかっていて肉汁とステーキソースがご飯に混ざっていい感じのB級っぽさが出ていますがステーキが異様に旨い。ヒレステーキかな。やわらかい赤身のステーキです。旨い赤身肉は最強ですね。

今日も観光、食事ともに満足な1日でした。明日は予定が延び延びになっていたペンギン水族館にいきますぞ。


まとめ
バイオパークすごかった。動物もみんな慣れているので好きなだけぺたぺたなでなでして大丈夫。ota25はラマのひょうたにメロメロにされましたがここの動物はみんな人を怖がりません。動物苦手な人でも勇気を出してカピバラにでも触ればきっと好きになりますよ。ちなみに友達が居なくてもぜんぜんOK。むしろ一人で行くの推奨。お気に入りの動物見つけてそこでずっと癒されるとよいです。入園料はちょっと高いけど思い切って動物とふれあえば絶対元は取れます。長崎方面に行くときは一度足を運んでください。職員さんもいい人で、ほんと楽しかったです。
【2008/03/29 10:47 】 | 放浪 | コメント(0) | トラックバック(0)
3/26 18きっぷ放浪の旅 7日目
おはようございます。
ちょっと疲れがたまってきたのか寝過ごして8時起床です。
朝食をとってお風呂に入っていたらお昼近くなってしまいました。予定ではペンギン水族館に行くことになっていましたが、テレビで長崎バイオパークの特集をやっていて面白そうだったので、こっちへ行くことへ。変人窟さんで参照されてたバイオパークのblogに乗ってるカピバラ抱き枕が欲しかったので行こうとは思っていた場所です。

長崎からバスに乗って80分ほど。これでバス料金が700円というのは高いのか安いのか、バイオパークに到着です。入り口でまず看板の写真を一枚、パシャリ。あれれ、液晶画面に「CFカードがありません」の表示。うへぇ、ホテルにメモリーカード忘れてきた。大失態だ。仕方なく携帯のカメラをたよりにするも、動物にあまり近づいてシャッター音鳴らすのも悪いので、遠慮がちな写真ばかり。不満が残る結果に。

ただ、バイオパーク自体は面白かったです。そもそも動物園なんて行かないota25ですが、まず入り口に居たラマをぺたぺた。癒されるなぁ。園内のところどころで動物がうろうろしていて、えさをあげたり、触ったりすることができます。おとなしくて人懐っこい動物を触ってると時間を忘れてしまいます。お土産にちゃんと抱き枕を買ってホテルへ帰還。入場料は1600円と少し高かったですがまた行きたいですね。

・・・そう。また行きたいのです。写真も取れなかったし。ota25は決断しました。
楽天トラベルで予約していた27日から3泊の予定の尾道巡礼を2日削って長崎滞在を2日伸ばしました。気兼ねなくキャンセルや予定変更ができるあたりはインターネット予約の便利なところです。

夕飯はまたトルコライスマニアックスさんの情報を頼りにZOO CAFEというお店に行きました。詳細はリンク先で的確に説明されてます。おいしかったです。長崎はほんと食べ物がおいしいな。

IMG_4744.png

トルコライス。スパゲティがミートソース味で本格的だった。


夕飯を食べた後、長崎市内をなんとなくぶらぶらします。主に高いほうへ。どこまでいってものぼりで疲れます。こういうところに住んだらおちおち怪我もできないですね。いやーすごい。すごい入り組んだ階段の脇に家が建ってたりするんだもん。素敵。でも住むのは大変そう。でも素敵。

IMG_4754.png

IMG_4755.png

幣振坂という階段から探索開始。いきなりゴールが見えない階段が続いてます。


IMG_4764.png

階段脇に墓場がいっぱいあるところを抜けてホテル長崎という建物にたどり着いて撮った1枚。真ん中で煌々と光ってるのが長崎駅です。



IMG_4773.png

下りは民家のある路地だったみたい。階段脇にいきなり家が建ってるんだもんすごい。

IMG_4774.png

しかし階段ばっかり。夜の町並みが遥か下に見えます。

そんなこんなで探索終了。慣れない階段の上り下りで足ががくがくします。
明日のバイオパーク行きに備えて寝るとします。おやすみなさい。
【2008/03/28 00:41 】 | 放浪 | コメント(0) | トラックバック(0)
3/25 18きっぷ放浪の旅 6日目
おはようございます。今日は長崎までの旅路になります。

前日に調べていた経路によると朝8時の快速で広島出発して長崎に16:54につく予定。距離にして400kmほどになります。出発が通勤時に重なってしまったため、ちょっと混んでますが気にせずいきましょう。


IMG_4732.png

さようなら本州


ちょうどお昼ぐらいに下関で電車を乗り換えて九州入りです。九州からは門司→鳥栖→肥前山口→長崎という経路になります。が鳥栖駅で問題発生。鳥栖駅から長崎方面に出る列車の到着ホームが2種類あることを知らずに電車を待っていたら乗り過ごしてしまった。次の電車は30分後。仕方ないと駅弁でも買って次の電車で経路検索をしたら到着が19時付近になってるじゃないの。どうして鳥栖の出発が30分遅れるだけで到着が90分もずれるんですか。なんだか一気に気力がなくなり、泣く泣く長崎行きの特急券と乗車券を購入。18きっぷで特急に乗るときは乗車券も必要になるんです。しかも買ったあとで気がついた。同じ路線走ってる特急なんだからどこかで普通列車を追い越すわけで追い越した先の駅までの乗車で問題なかったのに。気が動転していると頭が回らなくなりますね。あぁぁ長崎までの特急料金3780円。はっきりいって無駄です。くやしいっビクビクッ

img200.png

屈辱の特急乗車券。なんのための18きっぷの旅なんだか

特急ワープを使ったので予定より早く長崎に。宿までの距離を考慮して長崎の手前、浦上駅で下車して宿に荷物をおいて長崎での予定を決めます。

んで夕飯はトルコライスを食べに行くことにします。

トルコライスマニアックスさんで宿に近い店を探したところ、カフェレストラン かぷかぷというお店が近くにあったので行ってみます。

IMG_4734.png

人生初トルコライス。ドライカレーとケチャップで味付けされたスパゲティに薄焼き卵が乗っかっていてさらに上にカツが。食欲がそそられる見た目です。ではいただきます。

はむはむ。
味付けが濃い目なのは店の特徴かな。夕飯よりもお昼に食べたい感じ。おいしいです。ちょっとボリュームが少なかったかな、大盛りでもよかったかも。でもこのメニューの持ってるポテンシャルは高いですね。まだまだ食べたいです。まだあと2日あることなので違う店も開拓してみようと思います。

明日はペンギン水族館かな。晴れてたらついでに駅の辺りをぶらぶらしよう。

おまけ

IMG_4737.png

飲み物を買いにホテル近くのスーパーマーケットに行ったらなんか旨そうなお菓子が売ってたので買ってみた。白船ってのもあったけど明らかに黒船のほうが売れてたのでそれに習ってみました。味は黒棒ですね。でもおいしい。
【2008/03/26 22:25 】 | 放浪 | コメント(0) | トラックバック(0)
3/24 18きっぷ放浪の旅 5日目
ムーンライトながらの中で、日付が変わりました。
あまり乗り心地のよい電車ではないので、寝たり起きたりを繰り返して時間が進んでいきます。途中、浜松で停車しているときに、お姉さん二人組み乗ってきました。ota25の座席はコンパートメントという4人向かい合わせの席だったのですが、誰も座っていなかった対面にお姉さん達は座りました。(浜松の次の豊橋から全席自由席になるので、浜松駅の時点で誰も座っていない座席は座っていてもバッティングしないという理由らしい。)そのお姉さんたち、豊橋駅で50分ぐらい停止しているときに化粧を始めたんですが、その様子を見ていたらどんどんギャル化していくじゃないですか。化粧すげー、別人になっちゃったよ。でも、化粧前のほうが多分かわいかった。

6時過ぎ、名古屋でとりあえず下車。大垣まで行ってもその後の時間の乗り継ぎで到着時間が変わらないので朝ごはんでも食べようと改札を出たものの、朝早いせいかドナルドの館ぐらいしかなくてがっかり。今日はゴッドバーガーが待っているので控えめにということで持っていたお菓子で済ますことに。その後は大垣にのって東海道線をどんどん下っていきます。

7時半ごろ、大垣に到着。米原行きに乗り換えますがトラブル発生。電車の中で寝ていて、目が覚めたときにはもう列車が停まっていたのであわてて降りて乗り継ぎのホームへ向かいます。が、階段を上りかけたところでトランクを持ってきていないことが発覚。網棚に乗せたままだった・・・。あわてて引き返しトランクを回収、米原へ向かいます


8時18分、米原に到着し、姫路行きに乗換です。米原から姫路まで一気に進みます。滋賀、京都、大阪と通過するたびに人が増えたり減ったり。大阪で人がぐっとへって快適になりました。まぁほとんど寝ているのであまり意味はありませんが。さすがに150分も電車に乗っていると暇でしょうがない。なにか暇つぶしの手段を持ってくるべきだったと悔やむもblogを溜めるのも後が大変なのでおもむろにキーボードをかたかた。バッテリーいつまで持つかな。名古屋からの経路だと姫路について中間点ぐらいなんだけどな。まだまだ先が長いナリ

その後、姫路からもどんどん西へ向かい広島駅に到着です。ムーンライトに乗ったときから17時間が経過していました。

ここからゴッドバーガーを目指すため、もう1駅先に進み、横川駅で下車。もうふらふらです。そしてついに、夢にまで見たゴッドバーガーに到着しました。メニューがすごく多くて選ぶのが大変でしたが、いちばん基本っぽいロイヤルゴッドバーガーに決めました。なんだかハンバーガーのサイズが3種類在るんですけどトンでもないものが出てきそうな気がしたためレギュラーサイズを選択、出来上がりを待ちます。

IMG_4725.png

ここに神が居るのか。神々しいまでの店構え。


IMG_4724.png

店内。神がまさに調理をしている。

出てきました。ロイヤルゴッドバーガー、激辛ポテトS、アイスココアです

IMG_4722.png

この迫力。これが神のハンバーガーか。。。

では一口
はむはむ

うっほうめぇwこれは美味い。ひとつひとつ丁寧に作られていて安心して食べられます。あまりの美味さに夕食もこれに決定。テイクアウトでハワイアンダブルを追加注文です。長距離移動はやっぱり疲れますね。宿でハンバーガー食べてblogの整理してたら眠たくなりました。明日は長崎まで一気に行きます。おやすみなさい。

そうそう、ゴッドバーガーってのはマスターの名前が神川さんっていう名前で第一希望はゴッドリバーだったとか。ハンバーガー屋としてはゴッドバーガーのほうが似合ってると思います。
【2008/03/26 00:48 】 | 放浪 | コメント(0) | トラックバック(0)
3/23 タミヤスプリングGP in 浅草 レポート
すごい印象深い大会でした。気合入れて書きます。

放浪中、友人の案内で浅草に行ったら、タミヤのロゴが前方に見えました。何かと思って近づいてみたら、ちょっと前鈴鹿で見たコースが設置されてるじゃないですか。その日は時間も遅かったので、誰も居ませんでしたが、宿に帰って調べてみると、やっぱりレースをやっているみたいです。これは運命だと思い、予定を全部キャンセルして浅草に向かいます。

会場についてまず驚いたのが、人の多さです。鈴鹿の時にくらべて明らかに人が多い。レースの1次予選が始まっていて、もりもりレースが展開されています。

IMG_4411.png


IMG_4587.png




レース内容は、鈴鹿同様、立体交差の下りをいかに制御するのかがポイントのようで、多少スピードを落としても完走できるマシンが残っていきます。結局この傾向は二次予選、決勝まで続いて、波乱の展開なんて実況してましたが、早いマシンが全部脱落というのも少しさびしいですね。

IMG_4596.png

時間の合間を見て、真剣にセッティングする人たち


コンクールデレガンスにエントリしていたマシンの数も鈴鹿と比べて多い。クオリティも全体的に高くてさすが東京といったところでしょうか。

IMG_4438.png


IMG_4537.png

この辺、鈴鹿には見かけなかったジャンルのマシン達。素敵です。


二次予選、決勝とレースが進んでいきますが、先に述べたように早いマシンが軒並み立体交差の下りで飛び出していきます。生んだのみのマシンだと優勝まで4回レースがあるので、20周するうちのどこかでコースアウトしてしまうわけです。だからといってスピードを落として確実に飛べるマシンにしてしまうと、運頼みのマシンにスピード負けしてしまい、どちらを選んでも運の要素が絡んでくる状態になってしまいます。速くて、かつ確実に飛び越えられるマシンというのはまだ生まれていないようで、ここをクリアできるマシンを作ることができれば、優勝を狙えるのではないでしょうか。

IMG_4665_.png

最後の最後までコースアウトに苦しめられてました。


レース終了後、抽選会があって、最後に司会のMCガッツとさくらいなるさん(櫻井那琉)の総括が印象的でした。

IMG_4676.jpg

抽選会での一コマ。MCガッツの脱力さ加減も魅力のうち。


ガッツ顔MCガッツ

前回の浅草の大会に比べて、大幅に参加者が増えています。初めて参加する人、また再開する人、ミニ四駆が盛り上がってきているのを感じます。

この盛り上がりは、私も感じます。この流れがもっともっと大きくなればいいですね。

なるさん顔さくらいなるさん

今日、会場で小さな男の子にチロルチョコをもらったことがすごくうれしかったです。本当にありがとうございました。

... ( ゚д゚) (つд⊂)ゴシゴシ (;゚д゚)
涙ぐんでました。チロルチョコキャラ昇格おめでとうございます。これから絶対チロルチョコのプレゼント増えますよ。

最後に、有志の方々が会場のごみ拾いをして撤去完了。参加者、タミヤの皆さんお疲れ様。楽しい大会をありがとうございました。



最後にガッツとなるさんの写真を撮らせてもらいます。

ガッツ
IMG_4711.jpg

カッコいいポーズをお願いっていったのに、腕を組んで固まられてしまった。むむむ・・・

IMG_4716.jpg

と思ったら連写してる間に突然ポーズをとり始めた!お茶目さんです。


なるさん
IMG_4499.png

チョコレートもらってうれしいなんていうから、早速小さな子たちからチョコ責めに遭ってました。でもうれしそうでした。




おまけ。
コースアウトの名所と化した立体交差の下りですが、あまりにマシンが飛んでくるのでスタッフが一人配置されています。このスタッフのお兄さんがすごい。飛んでくるマシンを確実にキャッチ。

IMG_4674.pngコースアウトの名所と化した立体交差下り。



IMG_4495.pngきたきた


IMG_4496.pngはいキャッチ



IMG_4497.png残念だったな。次がんばれよ。



こういうスタッフのみなさんのおかげでレースが開催されています。感謝感謝。
(このお兄さん、掲載許可をお願いしにいったら「私の写真なんかで少しでもミニ四駆に協力ができるなら好きにどうぞ」なんて快諾してくれました。どこまでいい人なんだ。)
【2008/03/24 21:06 】 | ミニ四駆 | コメント(0) | トラックバック(0)
3/23 18きっぷ放浪の旅 4日目
おはようございます。
23:10のムーンライトながらまでやることがないので宿泊を1日伸ばして夜までのんびりすることに。1泊3000円ぐらいの安い宿なので下手に東京うろつくよりも経済的と判断した次第です。たまってる記事と荷物の整理でものんびりやろう。


なーんて思ったものの、午前中に全部終わってしまって、暇だったので、昨日見て気になっていたミニ四駆の大会に顔を出すことにしました。続きはレポートのエントリで。

で、結局浅草から帰ってきたら18時過ぎていて、お風呂入って東京駅へ、ムーンライトながらに乗車してまずは名古屋に向かいます。明日は広島まで一気に移動です。体力は余裕だけどお尻が痛い。
【2008/03/24 20:07 】 | 放浪 | コメント(0) | トラックバック(0)
3/22 18きっぷ放浪の旅 3日目
おはようございます。
早速時間ギリギリで駅までダッシュ。
信濃木崎駅からスタートです。
IMG_4374.png


まず電車に乗って車掌さんに日付を入れてもらいます。

IMG_4391.png


今日のルートの確認

信濃木崎→信濃大町→松本→甲府→高尾→新宿

なんてやってたら隣に大きな時刻表を広げてる人が。なんかポケットから細長いきっぷが見えてるし、あからさまに同業者っぽいです。話しかけようと思ったけどタイミングを逃してしまいました。

13:14
新宿に到着
7時間ほどかけて、長野県木崎湖から都心に到着です。
もう別世界ですね。人が多くて酔いそう。

東京で友人後合流後、昼食を食べてぶらぶらしていたらすっかり夜になってしまった。
特に予定もなく宿に近い浅草を歩いていたら前方にタミヤのロゴを発見。何かと思ったら15日に鈴鹿で見たコースが設置されてるじゃないの。後で調べてみたら大会を今日明日でやるみたいだ。がんばれタミヤ。

IMG_4402.png

一枚ぐらい東京らしい写真を。ぜんぜん写真とってなかったです。
【2008/03/24 20:05 】 | 放浪 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム | 次ページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。