スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
台湾夜市めぐり1日目~饒河街夜市~
前記事:今年2度目の九イ分へ

台湾といえば夜市が有名ですね。
初日のオプションツアーに夜市散策が組み込まれていたので紹介したいと思います。


より大きな地図で 台北観光ルート を表示
場所は饒河街観光夜市というところ。地図の青いポイントから饒河街と書いてある1本の道が夜市になります。台湾ではいろんなところに夜市がありますが、ここは比較的小さくて1本道で迷うことがないので散策しやすいところです。売っているものは服とか雑貨とか食べ物とか、いろんなものがあって見ていてあきません。ちなみにここは5月にも行ったところです。

IMG_2524.jpg
どこの夜市も活気でいっぱい。


IMG_2520.jpg
台湾名物ともいえるタピオカミルクティーを買う。持っているのは母。
ota25の地元である名古屋の大須に台湾屋台の店が歩けど価格がぜんぜん違います。
名古屋:Sサイズ 350円
台湾:Mサイズ 100円


IMG_2549.jpg

IMG_2538.jpg

IMG_2541.jpg

IMG_2542.jpg

IMG_2543.jpg

IMG_2531.jpg

IMG_2536.jpg

IMG_2535.jpg

IMG_2533.jpg

IMG_2553.jpg
どらやきを焼いているお店。おにいさんのエプロンがかわいい。

IMG_2526.jpg

IMG_2527.jpg


IMG_2558.jpg
イカ団子を買う。20元(約70円)。ちなみにこれを大須で買うと400円ぐらい。

IMG_2560.jpg
いなりずしのようなもの
米が黒米で味も何かが違うフリーダムな一品10元(約35円)

気が付けば食べ物ばかり写してました。フルーツから甘味、食事も肉、魚、野菜と何でもあります。台湾の食べ物は訴求力が半端ない。
たった1時間の散策だったのでちょっと消化不良といったところ。ツアーも悪くないけれど、時間にとらわれずにじっくり見て回りたいですね。明日以降は自由行動なので期待が高まります。

おまけ
台湾の歩行者用信号は人がアニメーションします。残り10秒きると歩き→走るに変わっておもしろい。
IMG_2512.jpg

帰りのバス中から見つけた。味よりもエアコンをアピール
IMG_2574.jpg


次記事:台湾観光2日目。オタク系のお店を探して台北市内をうろうろ。
スポンサーサイト
【2009/09/27 12:47 】 | 旅行 | コメント(0) | トラックバック(0)
今年2度目の九イ分へ
前記事:またまた台湾へ行ってきました

というわけで寄り道のあと、九イ分へ向かいます。

9fn.jpg
より大きな地図で 台湾旅行(九イ分) を表示
青いポイントが九分のある位置。台北から北東の方向に結構な距離を移動します。
高速道路を走ったりして車で50分ぐらい。


IMG_2172.jpg
向かう途中の高速道路から撮った写真。
台北市のシンボル台北101<wikipedia>

IMG_2174.jpg
16:00ごろに到着。観光道とは違う場所を歩いていくことになりました。

IMG_2178.jpg
駐車場でしょうか・・・。


IMG_2181.jpg
年季の入った建物で妖しく輝くATM。ちょっと怖い。
台湾にはいたるところにATMがあります。

IMG_2205.jpg
ちょっと暗い感じの写真ですが雰囲気がありますね。


IMG_2224.jpg
オジサン何を見てるんでしょう。


IMG_2245.jpg
10分ほど居住区を歩いた後、観光路と合流です。パンフレットでおなじみの場所ですね。


ここからしばらく観光となります。

IMG_2263.jpg

IMG_2286.jpg

IMG_2298.jpg

IMG_2278.jpg

IMG_2282.jpg

ちょうちんが並んでる場所は階段上になっているのですが、見上げたり見下ろしたりするとどうしてもカメラを構えている人(自分もそうですが)が写りこんでしまうので、結果的に高いところばかりの写真になってしまいました。独特の雰囲気に魅せられる人は多いようです。台湾は温暖な国のためエアコンが欠かせないという人が多いらしく、エアコンが効いているかどうかというのは店を選ぶ材料になるのです。冷気開放超強というストレートなアピールが素敵。学割と共にアピール

※台湾にいるとよく○折という表記を見かけます。○には数字が入ります。これは値引きの表記なのですが、通常の価格の○割に値下げしますという表記だそうです。9折なら90%つまり1割引ですね。


階段を上りきったらアーケードが続く道をみて回ります。


IMG_2316.jpg

IMG_2318.jpg

IMG_2343.jpg

IMG_2329.jpg

IMG_2353.jpg

とその前に食べ物の紹介。アーケードにはおいしそうな食べ物がたくさん売られています。食欲をそそるフォルムについついシャッターを切ってしまうわけですが、我慢できずに食べ歩きをしてしまいました。鶏の足(5元)焼き臭豆腐(20元)。どちらも台湾にきたら必ず食べようと思っていたものですが、味は取り立てておかしくもなく、おいしゅうございました。臭豆腐は独特の刺激臭が観光客を寄せ付けない結界になっているけれど実際はそれほどでもないです。焼いたり煮たりすると湯気と共に臭いを振りまくのが原因ではないかと。郷に入っては郷に従え。せっかくなので珍しいものを食べるのも旅行の楽しみです。



IMG_2352.jpg

IMG_2368.jpg

IMG_2372.jpg

IMG_2361.jpg

IMG_2317.jpg

IMG_2375.jpg

前回は午前中に来たのですが、今回は夕方。時間が違うと表情も変わるものですね。
店じまいや翌日のためにトラックやバイクの往来が結構激しいです。アーケードのなかでも容赦なく走ってくる車には驚きましたが、台湾ではよくあること。序列も人<バイク<車なのでみんなよけなければいけません。日本じゃ腹を立ててしまうような光景も「おースゲー」なんて感動してしまいました。


まとめ
このあと、夕食を取って台北市に戻ったのですが、2回目の観光も結構楽しめました。ただ、見るところもそれほどないので、もう一度来たいかといわれると、ちょっと微妙なところですね。半日で十分見て回れるお手軽さが魅力というべきか、一度はくる価値があると思います。ちなみにちょうちんは暗くならないと点灯しないので、パンフレットとかガイドブックにあるような景色を見たいのであれば、夕方からの観光がいいと思いますよ。それでは最後に、何枚かの写真を紹介して次の記事にいきたいと思います。

IMG_2452.jpg

IMG_2489.jpg

IMG_2478.jpg

IMG_2474.jpg


おまけ
・今回の記事の探索ルート
9fn2.jpg
より大きな地図で 台湾旅行(九イ分) を表示
マイマップが上手く表示できないので詳細はリンク先に描いておきます



次記事:台湾夜市めぐり1日目~饒河街夜市~
【2009/09/27 02:45 】 | 旅行 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。