スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
9月5日:玉井から新化へ、現存する奉安殿を探して
前回の記事で台湾マンゴーの産地である台南県玉井(ゆいちん)へいきましたが、今回はそこから台南方面に戻ったところにある新化(しんほぁ)の街を散策します。


位置関係はこんな感じ。西側のマークの辺りが台南市、北東側マークが玉井です。玉井、新化共にあまり大きな街ではないので、両方回っても半日程度で十分だと思います。

台南(たいなん)県新化(しんほぁ)その4

新化の街は日本統治時代の建物が現存するレトロな町並みを残しているところです。といっても一部分だけなので無理やり作られた感はありますが、のんびりした雰囲気は悪くないですね。

今回、新化を訪れた理由はとあるものが見たかったからなのですが、街を散策すること30分(迷っていたともいう)、ついに見つけました。それがこちら。
台南(たいなん)県新化(しんほぁ)その1。奉安殿前
奉安殿です。場所は新化小学校の道路に面したところにあります。

奉安殿というのは戦前の日本の学校に建っていた建物で、中には御真影(ごしんえい)と呼ばれる戦前の天皇の写真と教育勅語という戦前の学校教育におけるルールがかかれたものが入っていました。もちろん日本の学校にも建っていて、かなりの数は解体撤去されてしまっていますがまだいくらか残っているようです。


ota25は偶然この存在を知ったのですが、日本による統治という歴史を経て、このような建造物がきれいな形で現存をしているという事実に興味が湧きました。奉安殿の前には建物を説明する案内板も立っていてしっかりと「保存」されているわけです。この過去を証明する奉安殿、それが保存されているという事実は何を伝えようとしているのか。そんな疑問と共にしばしの間佇んでしまいました。


奉安殿を後にして、新化の街をぶらぶらします

今日のあずにゃんin台湾9月5日その13

今日のあずにゃんin台湾9月5日その14

台南(たいなん)県新化(しんほぁ)その2

今日のあずにゃんin台湾9月5日その17

台南(たいなん)県新化(しんほぁ)その3

台南(たいなん)県新化(しんほぁ)その5

台南(たいなん)県新化(しんほぁ)その6

今日のあずにゃんin台湾9月5日その19

台南(たいなん)県新化(しんほぁ)その8

台南(たいなん)県新化(しんほぁ)その9

今日のあずにゃんin台湾9月5その21

台南(たいなん)県新化(しんほぁ)その11

台南(たいなん)県新化(しんほぁ)その12

今日のあずにゃんin台湾9月5日その23

今日のあずにゃんin台湾9月5日その24

街をぶらぶら→路地裏散策→市場をうろうろ→昼食といった流れで新化を見て回りました。
ちなみに昼食は乾麺(かんみぇん:汁なし麺)と貢丸湯(こんわんたん:肉団子スープ)であわせて50元(約150円)。食べ終わったら魚のからあげが追加で出てきました。サービスか最初からついてくるものなのかは不明。

新化の街はにぎやかというほどではないですが、人も多く活気のあるところでした。台南から玉井に行く途中にもバスが止まったのですが、買い物袋をもったおばあちゃんが乗ってきてしばらくして降りていくという光景が何度か目に留まったので生活の中心地なのかもしれません。玉井同様、台湾の人々の生活が感じられる場所で観光地に飽きた方は訪れてみるといいですよ。

本日の目的はこれでおしまいです。ホテルが台北にあるため、また長距離移動が始まります。バスで戻るのはつらかったのでちょっとずるをして台湾版新幹線の台湾高鐵に乗って一気に台北まで移動します。

新化(しんほぁ)→台南(たいなん)バス切符
まずは台南に戻ります。

台鉄台南(台南)駅にてその1
台南駅に到着

台鉄台南(台南)駅にてその3
電光掲示板の右側、「晩○分」というのは遅れの表示。電車の時間はあんまりあてになりません

今日のあずにゃんin台湾9月5日その25
台北方面の電車を見送る。

ご存知の方もいると思いますが、台湾の鉄道と高鐵はルートが結構違います。鉄道台南駅と高鐵台南駅はバスで40分ぐらい離れている場所にあったりするので注意が必要です。

ちなみに今回は高鐵の切符を左營(ずぉいん)→台北で買ってあります。左營というのは台南よりさらに南にある高雄(かおしゅん)の最寄り駅で、台湾鉄道の新左營(しんずぉいん)駅と接続している駅なので高鐵の出来までは電車で移動することになります。せっかくなので各駅停車の電車に乗ってゆっくり移動することにしました。

台鉄台南(台南)駅にてその4

台鉄保安(ばおあん)駅にて

台鉄保安(ばおあん)駅にて
台南の隣の駅「保安(ばぉあん)」でいきなり途中下車

台鉄保安(ばおあん)駅まえ

今日のあずにゃんin台湾9月5日その26

今日のあずにゃんin台湾9月5日その27
駅周辺をぶらぶら

今日のあずにゃんin台湾9月5日その28
岡山(おかやまがんしゃん)駅

台鉄岡山(がんしゃん)駅にて
線路の上でお祈りしてました。安全祈願で年に1度やるらしいです。

台湾高鐵左營(ずぉいん)駅
新左營駅にとうちゃく。きれい過ぎてびっくり

今日のあずにゃんin台湾9月5日その29
高鐵の車両。ほんとに新幹線そっくりだと思ったらベースは日本のひかりと同じらしいですね。

高鐵で高雄から台北まで最短1時間30分、料金は1490元(約4300円)です。日本の新幹線と比べるとやっぱりお得ですね。

今日のあずにゃんin台湾9月5日その30


観光地らしい台湾とはまた違った台湾らしさのある台南を回った1日でしたがいかがでしたか。楽しんでもらえたら何よりです。

玉井、新化については満足でしたが肝心の台南市をほとんど見て回れなかったことがちょっと心残りなのでまた訪れて台南、高雄あたりを拠点にして数日見て回りたいものです。それではこの辺で、台湾旅行はまだまだ続きます。明日は台北より北側、淡水(だんすい)から野柳(いぇりゅー)→基隆(きーるん)→十分(しーふぇん)と回っていきますよ。それではー
スポンサーサイト
【2010/09/18 12:04 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<告知:コミックマーケット80頒布物のお知らせ | ホーム | 9月5日:深夜バスに揺られて台南へ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。