スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
旅の報告 1
どうも。ご無沙汰してます。
放置の理由はまぁ、ネタがなかったからなんですが、
3月に、昨年同様18きっぷを使ってふらふらと旅をしてきたので、記憶がなくならないうちに
まとめようと思います。今回は、同じ学部の友人と1週間ほど、四国へ行ってきたのですが、
なかなか思い出深い旅となりましたよ。


四国に行った理由
今回の目的地に決まった理由は、まったくの偶然で、ota25が所持していた『見開き2ページ1県』の地図帳を適当に開いて、その場所へ行こうという、ダーツの旅のノリで選ばれた場所が四国(高知県)だったといういい加減なものでした。その後、何度かネットで打ち合わせを経てだいたいのプランが決定。こんなかんじの旅路となりました

3月16日
「静岡」-「大高(名古屋市)」
17日の高知到着時間を考えて、自費でota25の実家に移動

3月17日
「大高」-「高知」
5:51出発「大高」-「大垣」-「米原」-「相生」-「岡山」-「坂出」-「多度津」-「阿波池田」-「高知」18:41到着

3月18日
「高知」-「中村」
「高知」-「窪川」-「中村」
各自行動

3月19日
「中村」
レンタサイクルで四万十川散策

3月20日
「中村」
レンタカーで足摺岬観光

3月21日
「中村」-「松山」
8:13出発「中村」-「窪川」-「宇和島」-「松山」14:14到着

3月22日
「松山」-「大高」
6:01出発「松山」-「多度津」-「坂出」-「岡山」-「姫路」-「米原」-「大垣」-「名古屋」-「大高」
18:02到着

こんな感じの旅程となりました。18きっぷは3月17日と22日に2人分利用し、残りの1回分はチケット屋で捌きました。四国内での移動は、「くろしお鉄道フリーきっぷ」なるものを利用しています。
【2009/04/05 15:42 】 | 放浪 | コメント(0) | トラックバック(0)
3/30 18きっぷ放浪の旅 11日目
おはようございます。今日は朝から移動。夕方まで電車乗りっぱなしでした。尾道に着いたけど夜遅いせいか何にもないです。疲れてるしさっさと寝よう。雨も降ってることだしね。おやすみなさい。
【2008/03/31 23:29 】 | 放浪 | コメント(0) | トラックバック(0)
3/29 18きっぷ放浪の旅 10日目
おはようございます。
長崎に5日も居るのに初めて観光します。午前中は洗濯したりお風呂はいったりまったりして午後から行動開始です。午前中、部屋に居ると掃除のおばちゃんがベッドメイクしに来たんですが、掃除中に別のおばちゃんが外国人が何か行ってるけどわからないから助けてくれと私を連れて行きます。どっきどきでしたが、新しいビニール袋が欲しいだけだったようで、付け焼刃の受験勉強で身に着けた英語でも何とかなりました。

気を取り直して市内観光開始です。
お昼も回っていたので、お昼ご飯からですが、出島にある西洋亭というお店でトルコライスを食べます。

IMG_7234.png

うまかつトルコライス(1420円)

うまい。今まで食べたトルコライスの中でも一番だ。ご飯が旨いかかっているカレーが旨いカツが旨いナポリタンが旨い。全部旨い。中でもナポリタンがトルコライス抜きにしても今まで食べたナポリタンの中で一番おいしいかもしれない。大満足。この店はいつかまた来ます。


大満足の昼食後、まずはグラバー園へ向かいます。斜行エレベーターを上って入り口へ。
IMG_7253.png

グラバー園は住宅街の真ん中にあるため、入り口付近で住民のおじさんが犬の散歩してました。お願いして写真を1枚撮らせてもらいましたが、犬は嫌だったようでピントをずらされました。

入場料600円。高い。引き返そうかと思ったけれど中へ。まぁ一言で観光地ですね。雰囲気はまずまず。それなりに面白いけど一番興味があったのが紛れ込んだ家ネコという始末。住宅地のど真ん中にあるので塀の外は普通の民家なんですね。結構ネコが多くて塀の向こうに飛び越えたい衝動に。

IMG_7272.png

庭付きの家。ちょっとカッコいい

IMG_7438.png

景色はまずまず。でも入場料高いなぁ。

IMG_7372.png

近くの住宅から紛れ込んだネコ。髭がすばらしい。

IMG_7379.png

髭がすばらしすぎる。


それなりに楽しんだ後、お土産屋ラッシュが始まります。なんというか、古き長崎感が台無しでした。
IMG_7438_20080331231659.png

一面お土産屋。もう台無し。

雰囲気台無しのお土産屋をすり抜けて大浦天主堂へ。ここも入場料(300円)を取るのか・・・。階段を上って聖堂の入り口にたどり着いてびっくり。撮影禁止の文字。浦上天主堂もそうだったけどキリスト系の建物が撮影禁止にしてるのって何か意味があるのかな。


IMG_7467.png

確かに立派な建物。でも入館料300円

IMG_7473.png

ここにもヨハネパウロ2世の銅像がありました。いい笑顔です。


IMG_7547.png

オランダ坂をぶらぶらしていて見つけたネコ。これ以上近づいたら逃げられた。


夕飯を食べがてら、浜の町のアーケード街を探索。夕飯は有名店らしいツル茶んというお店で長崎旅行最後のトルコライスを食べます。

IMG_7562.png

スタンダード。派手さはないものの、安定感のある味。観光客慣れしてるのか、シェフが話しかけてきました。こういう雰囲気は嫌いじゃないですがちょっとやりすぎな感も。自分がひねくれてるだけかも。

そうして、長崎の夜は更け、5泊6日、正味4日の長崎観光は終わります。2泊だった予定が5泊になるほど楽しかった長崎ともお別れです。まだまだ見ていないところや、また見たいところがたくさんあります。次はいつ来よう。そんなことを考えながら、出発の準備をしています。

今日もリンク先にトルコライスマニアックスさんを利用させていただきました。長崎滞在中は本当にお世話になりました。ありがとうございます。
【2008/03/31 23:26 】 | 放浪 | コメント(0) | トラックバック(0)
3/28 18きっぷ放浪の旅 9日目
おはようございます。
今日はペンギン水族館に行く予定ですが、ホテルの近くに原爆の資料館なるものがあるとのことで、行ってみることに。

IMG_5826.png

つきました。結構外国の人が多いんですねぇ。

IMG_5828.png

うへ、入館料取るのか。


撮影禁止。入館料まで取られて見るだけというのももったいない。
事務所に行けば個人でも許可をくれるとのことなので、許可をもらいます。
許可を取って一通り回りますが、資料館の作りに結構お金かかってるなぁ。原爆の悲惨さを伝えるためにお金が必要なのはわかるけど無駄が多い気がするなぁ。せっかく貴重な体験ができるのに、これはもったいない。


資料館を出た後、原爆の被害にあった浦上天主堂なるものがまた近くにあるとのことで、さらにそこまで足を伸ばします。

IMG_5937.png

IMG_5961.png

来ました。立派な建物ですが、ところどころ原爆の爪あとを残してます。

IMG_6094.png

故ヨハネパウロ2世の銅像。いまのベネディクト16世さんと違っていい笑顔です。

ちなみに中は撮影禁止。残念。



見る場所は少ないながらもそれなりに楽しくて気がついたらお昼になってました。浦上天主堂近くにあるお店で4食目のトルコライスを食します。

カフェ サントス通りのトルコライス(980円)。トルコライスマニアックスさん今日もありがとう。

IMG_5957.png

なかなか。ハヤシライス味なんですね。ボリュームがすごい。骨付きウインナーを最後までとっておいたら温くなって、脂っこかった。まぁ、おいしいです。



さて本題の、ペンギン水族館に向かいます。バス停と時間は事前に調べておきました。後2分あるな。なんて信号待ちしていたら、バスが同じ信号で止まってるじゃないですか。信号が変わった直後にダッシュ。バスはあっさり追い抜いてバス停で止まってます。

そこに飛び込んでギリギリセーフ。じゃありませんでした。1分前だったにも関わらず、バスは出発してしまいました。嘘でしょ。

次のバスは2時間後。一気にテンションが下がります。
長崎駅からはたくさん出ているバスなので、いったん長崎駅に出ようとトボトボ歩き始めたところ、ゲーセンを発見。ポップンの新作が入荷していたので、ためしにやってみます。1クレ200円。嵌められた。まぁ4曲だったしいいか。

結構いい感じ。ゆとり判定は相変わらずなのね。

。。。。


寄り道をしていたせいでペンギン水族館に着いたときは2時を回ってました。閉館まで3時間です。
IMG_6111.png

いきなりすごいペンギンが出迎えてくれた。

入館料500円は高いのか安いのか、まず入館していきなり大きな水槽があってペンギンが泳いでいます。が、数が少ない。5,6羽ぐらいでしょうか。少し不安になりながら2回に上がります。

居た。いっぱい居ます。水槽の上にいっぱい居ました。
何か撮影をしているみたいで、スタッフがてこずっています。いうことを聞かないのもかわいい。
IMG_6153.png

後ろのペンギンも背景になる被写体のようですが、あまりじっとしていません。

水槽の内側が結構汚れていて、ペンギンがかすんで見えます。これは残念。ガラス越しなのはしょうがないけど、この辺ちゃんとして欲しいです。

IMG_6512.png

ケープペンギン。不思議そうな顔をしてます。

IMG_6596.png

フンボルトペンギン。名前は強そうだけど抜けた顔ですね。

残念な気持ちで、外に出ると、屋外にたくさん居ました。こっちは近い。これはいい。触ったりという体験はできないけど、ペンギンがすごく近くて、癒されます。

フンボルトペンギンのえさやりタイムが始まりました。

IMG_6816.png
えさえさ
IMG_6823.png
えさえさ
IMG_6881.png

えさえさ
楽しい。生臭いけど。


結局5時まで居て長崎駅方面に戻ってきます。
駅に戻って夕飯を探します。主にトルコライス関係を。

本日2食目。銅八銭というお店。揚げ物が選べるというのでクリームコロッケをチョイス。

IMG_7227.png

ボリューム感があります。

はむはむ。。。。はずれを引いたかも。
揚げ物、スパゲティ、ドライカレーの順番で作ったみたいで、スパゲティが冷めてます。冷めたスパゲティにカレーがかかって、なんとも気持ちの悪い味に、一つ一つの味が悪くないだけに、この出来には少し不満。脂っこいものは冷めるととたんに不味くなるんですよね。

熱々ならきっとおいしいのに、残念でした。


まとめ。
ペンギン水族館は500円にしてはサービスがいいです。ペンギンが好きなら行って損はないかと。ただ、バイオパークみたいに動物触り放題という感じではなく、あくまでも柵の向こうにいるペンギンを見ることしか出来ないので、触って癒されたいというならバイオパークのほうがいいかと。入館料が高いですけどね。

明日はやっと長崎市内観光です。おやすみなさい。
【2008/03/30 23:38 】 | 放浪 | コメント(0) | トラックバック(0)
3/27 18きっぷ放浪の旅 8日目
おはようございます。予定通り2日連続でバイオパークへ。空が曇ってますが気にしません。

まず到着して坂を上るとラマの親子とアルパカがいます。
IMG_4790.png

草うめー

いました。アルパカのお二人はひたすら草を食べてます。


IMG_4803.png

草おいしいわ。

ラマのほうは、、、こっちも草を食べてました。

IMG_4807.png

なにこの癒し。

赤ちゃんラマのほうが手前に居たので写真をバシバシ撮ります。かわいい。名前はヒョウタらしいです。ひょうた~こっちおいでー。お!寄ってくるぞ、カメラのシャッターをどんどん切ります。と、ちょっと待て待て近くに来すぎだ。
IMG_4856.png

なにしてるのなにしてるの

IMG_4857.png

なにしてるのなにしてるのなにしてるの

IMG_4987.png

なにしてるのなにしてるのなにしてるのなにしてるの

IMG_4988.png

どん。くんくん。

うわーこのかわいさは犯罪だ。ずいぶん人懐っこいみたいでなでなでしても怖がりません。調子に乗って両手でなでなですると、ひょうたのほうから顔に近づいてすりすりしてくるじゃないの。うっはーこれはやばい。

IMG_4989.png

浮かれすぎて写真撮ってもらいました。

もう1600円(大人入園料)の元は取りました。
というかもうずっとここに居たい。まぁ結局5分ぐらいすりすりしたらお母さんラマのほうに行ってしまいましたが、服が毛だらけになるほどの密着でしたよ。至福。

ではしばし動物たちの写真をお楽しみください。

IMG_4920.png

IMG_4983.png

IMG_5003.png

IMG_5034.png

IMG_5052.png

IMG_5098.png

IMG_5172.png

IMG_5198.png

IMG_5209.png

IMG_5318.png

IMG_5496.png

IMG_5580.png

IMG_5801.png

IMG_5622.png

IMG_5652.png

IMG_5628.png


出口をくぐるとお土産屋があるんですが、入って出くわした店員さんが、昨日来たことを覚えていてくれました。ほかにお客さんもあまり居なかったこともあって、動物の特徴とかいろいろな話をしてくれたりと、すごい親切。バイオパークは動物も職員さんもみんな暖かいです。

そんなこんなでバスに乗って長崎駅方面へ向かいます。

帰りに左底というバス停で途中下車。なぜかというと、行きにグリーンバンブーと書いてある看板を見つけたんですね。グリーンバンブーというのはトルコライスマニアックスさん(3回目)で妙に評判がよくて気になっていたんですが、駅から遠いのであきらめていたお店です。

バイオパークへ行く路線にあるとは運命だとおもい、思い切って途中下車しました。

メニューはステーキトルコにしました。
シェフのおっちゃんが手際よく作っているのをカウンター越しに眺めながら待ちます。

IMG_5821.png

来ました。

カツのかわりにレアなステーキが乗っています。


いただきます。はむはむ。
・・・これは別格だ。バターライスにレアステーキが乗っかっていて肉汁とステーキソースがご飯に混ざっていい感じのB級っぽさが出ていますがステーキが異様に旨い。ヒレステーキかな。やわらかい赤身のステーキです。旨い赤身肉は最強ですね。

今日も観光、食事ともに満足な1日でした。明日は予定が延び延びになっていたペンギン水族館にいきますぞ。


まとめ
バイオパークすごかった。動物もみんな慣れているので好きなだけぺたぺたなでなでして大丈夫。ota25はラマのひょうたにメロメロにされましたがここの動物はみんな人を怖がりません。動物苦手な人でも勇気を出してカピバラにでも触ればきっと好きになりますよ。ちなみに友達が居なくてもぜんぜんOK。むしろ一人で行くの推奨。お気に入りの動物見つけてそこでずっと癒されるとよいです。入園料はちょっと高いけど思い切って動物とふれあえば絶対元は取れます。長崎方面に行くときは一度足を運んでください。職員さんもいい人で、ほんと楽しかったです。
【2008/03/29 10:47 】 | 放浪 | コメント(0) | トラックバック(0)
前ページ | ホーム | 次ページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。